04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

DHCプロティンダイエット

ダイエット食品って結構高いですよね。
「DHCプロティンダイエット」は比較的低価格なのでおススメです。
1袋に、1回の食事に必要なたんぱく質と、そして22種類のビタミン・ミネラルが入っています! 1食か二食の置き換えてのダイエットです。
☆イチゴミルク味、バナナ味、コーヒー牛乳味、ココア味、ミルクティー味の5つのフレーバーすべてが178kcal以下。
専用コップの目盛にあわせて、350mlの水と、お好みのDHCプロティンダイエットを入れて、ふたをしめてシェイクするだけのお手軽ダイエット!
★ただし、お湯を使用すると、DHCプロティンダイエットのビタミン類が壊れてしまうので温かくして飲みたい場合には、「人肌程度のお湯」をご使用ください。
夏の暑い日なんかには氷を入れて頂くと美味しいかと思います。
DHCには他にもこんにゃくチップスなどの低カロリー食品があります。
ダイエット中でもおやつ食べたくなりますよね。
低カロリーですが、食物繊維やカルシウムがたっぷりなのですよ。
おススメおやつです♪ そういうときは、このこんにゃくチップスなどのローカロリーの食品を組み合わせるといいかなと思います。
(チョコ味、オニオン味、チリペッパー味があります。
) 他にも低カロリー食品あります。

★DHCダイエットサポート スープとろりミネストローネ26カロリー 【11種類のビタミン】が含まれています。
化学調味料 無添加。
トマト風味のイタリアンスープです。
DHC食品を上手に組み合わせてDHCダイエットいかがでしょうか♪
09:00  |  ダイエット 食品  |  トラックバック(0)

ウーロン茶はダイエットにいいの?

果たしてウーロン茶は本当にダイエットに良いのでしょうか?
★ウーロン茶ダイエットとは、食事中や食後にウーロン茶を飲むというシンプルなダイエット方法です。
脂っこいものを食べた後飲むとお口の中がすっきりしますが、ウーロン茶に脂肪を溶かす働きはないようです。
ウーロン茶とは、半発酵のお茶で、「カテキン」が化学反応を起こして「ウーロン茶ポリフェノール」になります。
このウーロン茶ポリフェノールには脂肪の吸収を抑える働きはあります。
老廃物とか排せつしてくれる働きがあるので水太りの方とかにはウーロン茶おススメです。
しかし飲みすぎは栄養成分まで排せつされてしまいますので注意です。
1リットル以下ならOK。

★胃が荒れてしまいますので空腹時にはガブガブと飲まないでください。
ウーロン茶には鉄分の吸収を妨げるタンニンが含まれているので飲みすぎないように注意が必要です。

★妊婦の方は、特に注意しましょう。
しかし血圧降下、動脈硬化、風邪予防、がん予防、美肌、口臭予防、下痢、二日酔い、アトピー治療、肥満吸収抑制など、健康面での効果が期待できるようです。
副交感神経の活動が高まりリラックス効果も期待できます。
ダイエット中のストレスなどイライラすることもなくなって、その結果ダイエットにも効果的だということです。

★黒ウーロン茶 普通のウーロン茶よりも黒ウーロン茶のほうが脂肪抑制の効果があると言われています。
人それぞれ体質というものがありますが、太りにくくなるらしいですよ。
09:00  |  ダイエット 食品  |  トラックバック(0)

ダイエット冷え性を改善

女性の方で冷え性だという人って結構いますよね。
冷えた部分に脂肪がつくので、まずは冷え症を改善しましょう。
食べ物には「陽性」「陰性」「中性」の食べ物があります。
陽性の食べ物は身体を温める、陰性の食べ物は身体を冷やします。
陽性の食品をとって体を温めましょう。
陽性の食べ物は、色が濃い食品、根菜類、冬に収穫できる食べ物が多いようです。
体を温める食品 人参、山芋、蓮根、ネギ、にんにく、さつまいも、ニラ、ごぼう、かぼちゃ、しょうがなど。
唐辛子も温めますが摂り過ぎには注意です。
やはり生で食べるよりも加熱して温かいものを食べるようにしましょう。
トマト、キュウリ、ご飯やうどんなどは陰性食品だそうです。
冬は陽性食品を多く摂ったほうがいいですね。
ビタミンCも冷え性に効きます。
タバコを吸ったりお酒を飲んだりするとかなりビタミンCは消費されるので、その分たくさん摂りましょう! ビタミンBも摂ってください。
不足すると糖質などをエネルギーに変えられないのでぜひ摂りましょう。
それと、ビタミンEは血行をよくしてくれます。
アーモンド、ナッツ類、アボガド、たらこ、ひまわりの種、うなぎ、ニシン、かぼちゃ、ひまわり油 良質のたんぱく質も摂ってください。
大豆食品、卵、乳製品、アジ、カツオなどのお魚類、牛、豚、鶏などの肉類を。

★温かい飲み物は体を温めるので、入れたてのコーヒー、ウーロン茶、紅茶を飲むようにしましょう。
冷え性に効果的です。
09:00  |  ダイエット 食品  |  トラックバック(0)

生姜ココア

ダイエットに冷えは禁物ということで、しょぅがココアで体を温めましょう。
生姜は体を温めてくれると耳にしたことがありましたが、実はココアも体を温めてくれるのですよ。
カカオポリフェノールが血流を促進してくれて冷えを軽減するということです。
生姜は上半身を温め、ココアは下半身を温めるのだとか。
このふたつの食品を同時に摂ることで全体が温まるということですね。
寒い冬にぜひ「生姜ココア」飲んでみてください。
しょうがの温熱作用には即効性、持続性があるので冷え性の人は、ぜひ飲んでみてください。
生姜のジンゲロールという成分がエネルギーの代謝を促してくれて体をポカポカにしてくれます。
血液サラサラ効果もあります。
脳梗塞や心筋梗塞が心配という人ぜひ飲んでみてください。
体を温める食品を上手に摂って体を温めて脂肪のつきにくい体にしましょう♪ ココアにはストレスをやわらげて、リラックスさせる効果があるのでダイエット中のストレスもとってくれると思います。
☆腎臓病、糖尿病、などで食事制限を受けている人は、主治医に相談してから。

★しょうがココアの作り方 (一人分) 純ココア小さじ山盛り2 しょうが約5g 水 200ml 1、ココアに水を少し加えて、ペースト状になるまでよく練ってください。
2、1.に少しずつ水を加えて中火にかけて、沸騰直前に火からおろしてください。
3、すりおろしたショウガを加えて出来上がり♪
★お好みでハチミツや黒糖などを加えてください。
温かいうちに飲みましょう。
一日1杯か2杯でOK。
09:00  |  ダイエット 食品  |  トラックバック(0)

りんごダイエット

「りんごダイエット」流行りましたよね。
三日間りんごだけしか食べないという、かなりハードなダイエット方法ですが、ちょっとキツイかなと思います。
健康面から見てもあんまりおススメはできませんが、でも夕食だけりんごを食べるのならいのじゃないでしょうか。
りんご一個でも結構満腹になると思いますよ。
美肌効果もあるし、おススメのダイエット食品です♪ ☆朝食、昼食をしっかり栄養バランスよく食べて、夕食は軽めのりんごを食べる。
りんごってほんと体に良いのですよ。
毎日りんごを食べると医者要らずっていいませんでしたっけ? 高血圧の人はりんごをおススメです。
塩分の摂りすぎを抑えてくれますよ。
整腸作用があるので便秘がちの方にもおススメです。
リンゴポリフェノールというのが脂肪を燃焼させてエネルギーにする作用があります。
りんご食べて運動すると脂肪燃焼♪ りんごは腸もキレイにしてくれるので体質改善にもなりますよ。
ぜひ毎日食べてほしい食品です。
「1日1個のりんごは医者を遠ざける」といいますからね♪
★りんごダイエット「短期集中ダイエット」 三日間りんごだけを食べるのですよね。
決められた期間ならいいかもしれませんが、ずっと続けるのは、やはりおススメはできません。
栄養が偏りすぎて危ないです。
でもりんごそのものはとても良い食品なのでぜひ食べて頂きたい一品ですが… 3食のうちの1食をりんごにするといいかもしれないですね。
ただし2食は栄養のバランスを考えてください。
09:00  |  ダイエット 食品  |  トラックバック(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。